トップ >福井県の紹介
福井県の紹介
プロフィールへ 福井県って、こんな県へ 人材・教育へ 産学官連携へ 自然・気候へ
自然・気候
 福井の気候は、1年を通して季節の変化が明瞭なことが特徴です。白山のふもとが国立公園に、海岸線一帯が国定公園に指定されている本県は自然の宝庫と言えます。豊かな自然に恵まれた本県では、ダム建設により水源を確保し、低廉な工業用水を提供しています。
 また、福井は北にあり、寒いというイメージが強いと思われがちですが、福井市は埼玉県深谷市と同緯度にあり、気温も都市圏とそれほど差がありません。また、降雪量もそれほど多くはありません。
最近は雪も少なくなりました
平均気温と最深積雪の推移(福井市)
平均気温と最深積雪の推移(福井市)

 近年、積雪量は減少傾向にあり、また、雪が降った場合でも、すぐに解けて積もらないため、企業の事業運営に影響が出るケースは非常に稀です。

このページのトップ▲
地震・津波のリスクが少ない
全国地震予測地図(2016年版)
(文部科学省地震調査研究推進本部)
全国地震予測地図
2016年から今後30年に震度6弱以上の
揺れに見舞われる確率
海底地形図
(海上保安庁ホームページより)

海底地形図

 日本海側には大きな津波の原因となる海溝型のプレートがないといわれており、太平洋側と比較して、地震が発生する確率が低いと評価されています。
 また、地震保険の保険料率の基本料率となる等地図において、福井県は1等地として区分されています。

このページのトップ▲
Copyright (c) 2003 Fukui Pref. All rights reserved.